夕方以降が稼ぎ時!宇都宮での働き方。

工業都市の宇都宮。都心や東北からも抜群のアクセス

東照宮の玄関口の宇都宮宇都宮は日光が近く観光イメージが強い街です。しかし、次のような一面があります。
北関東三県最大都市の宇都宮は、関東地方で唯一のテクノポリスに指定されているのです。テクノポリスは、最先端技術を集約した都市の総称で全国26都市しか指定されていません。この事から工業都市としての一面もあり、東京や東北からも多くの企業が参加しています。
宇都宮の立地の良さが際立ちます。宇都宮は東京から109.5km、仙台駅から242.3km地点に駅があります。東北新幹線で東京・仙台から共に約1時間で到着です。車の場合でも東京からは新幹線と変わらず1時間程度で走破できます。仙台からは、仙台宮城インターチェンジから宇都宮インターチェンジまで約2時間30分です。やはり仙台からだと距離があるので車だと新幹線より時間がかかります。

宇都宮駅周辺はビジネスホテルが充実

宇都宮駅構内で高級フレンチも食べられる工場の視察の為に、多くのサラリーマンが宇都宮に訪れます。その受け入れで、宇都宮駅構内はかなり充実しています。宇都宮ステーション開発株式会社が運営する駅ビルの「パセオ(PASEO)」は、宇都宮名物の餃子だけでなく天婦羅などの和食や高級フレンチを出す店舗もあります。
ビジネスホテルは60軒もあり、多くは西口に集まっています。一般的に東口が栄えていますが、宇都宮は逆です。西口には観光地が多く、宇都宮城(別名:亀ヶ岡城)がある宇都宮城址公園もあります。そのせいか西口が栄えておりその最寄駅は、東武宇都宮駅となります。

デリヘルで働く場合はJR宇都宮駅が中心

夕方以降、駅周辺はサラリーマンで溢れますソープランドがある宇都宮ですが、近年はデリヘルがスタンダードな風俗となっています。必然的に求人募集が多いのもデリヘルとなります。宇都宮でデリヘルで働く場合、仕事場の中心はJR宇都宮駅周辺のホテルです。駅の周辺だけで60店舗以上あります。出張にやってくるサラリーマンは商談等の仕事終わりに羽目を外そうとします。宇都宮のデリヘルは、このようなサラリーマン達をキャバクラに取られないように切磋琢磨をしているようです。宇都宮に限ったことではないですが、泊まりの出張の場合は、かなりの確率でサラリーマンはデリヘルで遊びます。遊ぶ条件が揃っているのです。
まず、通常デリヘルで遊ぶ際には、料金にプラスしてホテル代がかかります。しかし、泊まりのサラリーマンの宿泊費は、当然会社負担になります。そのため、ホテル代無しでデリヘル嬢を呼ぶことが出来ます。それに加えて、出張特有の誘惑に駆られて風俗で遊びたくなってしまうのです。宇都宮には、平日・休日問わず多くのサラリーマンがやってきます。在籍女性は、男性の集客に困ることなく稼ぐことが出来ます。
更に、短時間のバイトで稼ぎたい場合は、夕方以降の時間に絞ぼりましょう。サラリーマンのデリヘル利用は、商談終了後の夕方から夜の利用が多いからです。朝と昼は利用が少ないので、その時間を有意義に使いましょう。一番良いのは、派遣のOLワークやシフトが組みやすいアルバイトを夕方まで行い、風俗バイトとの掛け持ちすることです

宇都宮唯一のホテヘルで働くのもgood!

ホテヘルの派遣先は宇都宮周辺ホテルのみ最後に耳寄り情報です。宇都宮には、デリヘルと似ているホテヘルという業種があります。ホテヘルとは、受付所を店舗として構えている風俗の業種です。ホテヘルのメリットは、受付スタッフが男性客を直接確認できることです。酔っ払いや容姿が怖すぎる人などはシャットアウトしてもらえます。更に、派遣先は宇都宮周辺ホテルだけで、自宅や遠方に行くことが一切ありません。宇都宮には、簗瀬町に1軒だけあります。とても人気なので、バイト募集が出るとスグに埋まってしまいます。それを避ける為に、お気に入りの風俗求人サイトをブックマークしておくのがいいでしょう。

宇都宮の風俗バイトで目指すもの!
バイト探しはスマホが主流!?